フィットネスのインフルエンサーから学ぶ英会話フレーズ

レアジョブ英会話の「Daily News Article」に70代女性が50万人のフォロワーを獲得するインフルエンサーになった、という面白い記事を見つけたので、それを使ってレッスンを受けました。

汎用的な表現も多くビジネスシーンでも役立ちそうな表現があったので、今日はこのテーマから便利表現を解説していきます。ちなみにご本人のYouTubeチャンネルを見つけたので、その動画も貼っておきますね。

レアジョブ Daily News Article の記事解説

元記事「Elderly Woman Becomes Famous Fitness Social Media Personality

MariaMaria

Joan MacDonald, a 73-year-old Canadian, is now a famous fitness Instagram personality with over 500,000 followers.

73歳のカナダ人、Joan MacDonaldさんは現在50万人を超えるフォロワーを抱えるインスタグラムの有名なパーソナリティです。

Three years ago, MacDonald was overweight and in poor health. She was on medication to treat conditions like high blood pressure, acid reflux, and high cholesterol. As she aged, she began to have more physical problems.

3年前、MacDonaldさんは太り過ぎで、健康状態もよくありませんでした。高血圧や遺産の逆流、高コレステロールなどの症状を治療するために投薬治療を行なっていました。年齢を重ねるにつれ、彼女は肉体的な問題も抱えるようになりました。

MacDonald’s daughter, Michelle, convinced her to change her lifestyle and taught her some exercises and healthy eating habits.

MacDonaldさんの娘であるMichelleさんは、彼女の生活スタイルを変えるよう説得し、エクササイズや健康的な食生活について教えました。

After more than six months, MacDonald lost around 28 kilograms and was able to stop using her medication. She started to feel better physically and gained more self-confidence.

6ヶ月後、MacDonaldさんは28キロほど痩せて投薬治療をやめることができました。肉体的にも気分が良くなり、自分に自信を持てるようになりました。

高齢者の健康テーマから学ぶ英会話フレーズ

with over 500,000 followers : 〜を超えるという意味でoverを使っている点がポイントですね。〜以上のといいたい時はmore thanを使います。

in poor health : be in poor healthで不健康で、という意味になります。逆に健康状態がいい時はbe in good healthといういい方をします。

on medication : 投薬治療中で、という意味になります。ダイエット中で、といいたい時はI’m on a dietといいます。onを使う点を覚えておきましょう。

treat : 一般的にtreatは扱う、という意味になりますが、ここでは治療するという意味になります。

convinced her to change her lifestyle : convince A to Bで、AにBを説得するという意味になります。よって生活スタイルを変えるようMacDonaldさんに説得した、という意味になります。

stop using her medication : stop doingで〜することをやめる、という意味です。定型表現なので覚えておきましょう。

gained more self-confidence : gainは獲得するという意味で、self-confidenceで(自分に対する)自信という意味です。自信を持つ、はgain confidenceといういい方になる点を抑えておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?overの使い方や、convince、stop doingは汎用的な表現で、シーンを問わず使えますので、この機会にぜひ覚えましょう。