サブスク関連のビジネス英語フレーズ

レアジョブ英会話の受講を始めて3ヶ月が過ぎましたが、最近はディスカッション講座の「Daily News Article」にハマっています。

その中でサブスクリプションサービスをテーマにレッスンを受けたので、そこから学んだビジネス英語フレーズを解説していきます。

NetflixやSpotifyなどサブスクリプションサービスが流行していますね。利用しているみなさんも多いのではないでしょうか?今日はサブスクビジネスの現場で使われそうな表現を一緒に学んでみましょう。

レアジョブ Daily News Article の記事解説

元記事は「US Restaurant Offers Monthly Subscription of Unlimited Coffee and Tea

SteveSteve

American bakeshop and restaurant chain Panera Bread becomes the first brand to offer subscription-based unlimited coffee and tea in the United States.

アメリカのパンとレストランチェーンであるPanera Breadは、アメリカ国内でコーヒーと紅茶をサブスクリプションベースで無制限に提供するの最初のブランドになります。

For $9 a month, members of Panera’s loyalty program can enjoy all-you-can-drink hot or iced beverages at all of the restaurant’s US locations.

月額9ドルで、Paneraの会員プログラムのメンバーは、アメリカ国内の全店舗で温かい飲み物か冷たい飲み物が飲み放題で楽しめます。

Although customers can order coffee or tea from the restaurant’s kiosks, they can also opt to use Panera’s mobile app and have their drinks delivered or ready for pick-up.

顧客はレストラン内のキオスク(お店)にてコーヒーか紅茶を注文できますが、モバイルアプリで配達してもらったり店頭受け取りにもできます。

Before the subscription program’s official launch, Panera tested it at 150 stores across Ohio, North Carolina, and Tennessee.

サブスクリプションプログラムの公式ローンチ前にpaneraはオハイオ州、ノースカロライナ州、テネシー州全域の店舗でテストを行いました。

Panera CEO Niren Chaudhary reported that many subscribers visited these restaurants frequently and bought food along with their drinks.

Panera社のCEO、Niren Chaudhary氏は多くの登録者が何度もレストランを訪れ、ドリンクと共にフードも購入したとレポートしました。

サブスク関連のビジネス英語(レアジョブ ディスカッションより)

subscription-based : サブスクリブション(講読制)ベースの、サブスクを基本とした、といういい方です。〜basedというのをつけると〜をベースとした、という表現になります。例えば、Our company is fully technology-based company.(我が社は完全に技術ベースの会社だ)という感じです。

unlimited : 無制限の、という意味です。unlimited free call(無制限の無料通話)といういい方をすることもありますよね。

For $9 a month : いくらで、ということを伝えたいときにはforを使うことを抑えます。文脈によってforには交換するという意味合いもあります。

all-you-can-drink : 飲み放題の、という定型表現です。食べ放題はall-you-can-eatです。

opt to use : optは選択するという意味になり、opt to useで選べる、というニュアンスになります。

have their drinks delivered or ready for pick-up : have A 〜ed(動詞の受け身系)で、「Aを〜してもらう」という意味になります。よって「配達してもらったり店頭受け取りにしてもらったり」という意味になります。知っていると表現の幅が広がりますよ。

subscribers : サブスクリプションに頭足している購読者、つまり会員のことです。memberとはいわずにsubscriberとするのがポイントです。

frequently : 頻繁に、何度もという意味です。頻度という名詞はfrequencyとなります。

along with : 〜と併せてという意味です。

まとめ

いかがでしたか?今日紹介したのはサブスク特有の単語や表現になり、ビジネスシーンでもよく耳にするものになります。ぜひ参考にしてみてください。

また元記事には音声もついていてリスニングのトレーニングもできるようになっていますので、リスニングを鍛えたい方はぜひこの記事と共に試してみてくださいね。

それではまた!